ヤフーとイーベイが提携 Googleに対抗

Pocket
LINEで送る

CNET Japan「グーグルの勢いを止められるか–ヤフーとイーベイが提携へ」より

インターネット検索や電子商取引をとりまく市場環境が競争の激化により厳しく変化するなか、YahooとeBayが提携を発表した。

2日前のニュースですが、当日アメリカCNNでも何度も放送されていました。

GoogleとDellの提携よりも、アメリカ人にはYahoo!とeBayの提携の方が大ニュースのようです。

Yahooの関係者によると、同社はこの契約に基づき、eBayに掲載されるすべてのグラフィック広告を独占的に提供し、一部の検索結果ページにはテキスト広告も配信するという。

広告関連以外には、eBay参加のPayPalをYahoo!でのオンライン決済に使えたり、Yahoo! MessengerとeBay 傘下 のSkypeを用いて、広告主に直接電話をかけられるようになるそうです。

また、eBay ToolbarにYahoo!の検索機能や複数のサービスを加えた共同ブランド版ツールバーを製作するようです。

このYahoo!とeBayの提携によって、Googleにどれだけ対抗できるのでしょうか?

アメリカの検索エンジン市場では、Googleが9ヶ月連続でシェアを拡大していますが、今年末のシェアがどの程度になっているか楽しみですね。

Pocket
LINEで送る