MicrosoftのGoogleに対する反撃が始まるのか??

Pocket
LINEで送る

ITmedia「MicrosoftがYahoo!に出資交渉」より

Wall Street Journalによれば、AOLとの提携話をGoogleにさらわれたMicrosoftは、Yahoo!の株式保有に向けた交渉を行っていた。MSNをYahoo!に売却することも考えられるという。(ロイター)

ここのところ、同じIT企業としてGoogleに比べて、過去の王国という印象があるマイクロソフトですが、Googleの一番の対抗馬的なYahoo!に接触ですか。。。

米MicrosoftがGoogleに対抗するため、インターネットメディア企業Yahoo!の株式取得交渉を行った。Wall Street Journal紙が5月3日に報じた。

やはり、ここのところのGoogleの勢いを、どんな手を使っても止めたいというマイクロソフトの執念なんでしょうか?

ただ、Googleに対して対抗意識を持っているのは、マイクロソフトだけではないようですね。

Amazon、GoogleからMSの検索エンジンに乗り換え

Microsoftはこの週末に、またもGoogleに対抗して大きな勝利を勝ち取った。Amazon.comが自社の検索部門A9で、Microsoftの技術を使い始めたのだ。

eBay、Google対抗でMSおよびYahoo!と交渉

Wall Street Journal紙の報道によれば、eBayはGoogleに対抗するため、Yahoo!かMicrosoftとの提携を模索する交渉を行っている。

Microsoft、Amazon、eBay、Yahoo!がGoogleに対抗して、それでもGoogleが勝ち残ったらGoogleという会社はすごいと同時に、ちょっと恐い存在になってしまうかもしれないですね。

それでも、Googleを応援している自分がいたりするのですが。。

Pocket
LINEで送る