Ebay Skypeとの統合戦略を発表、「Skype Me」ボタン表示

Pocket
LINEで送る

CNET Japan「イーベイ、オークションサイトとスカイプの統合戦略を明らかに」より

eBayが米国で提供するオークションサイトには、製品リストの横に「Skype Me」ボタンが表示されるようになるという。これを利用して、入札を検討するユーザーは気軽に販売者とVoIPで通話したり、チャットしたりできるようになる。

まぁ、一番予想しやすい使い方ですね、これは。

オークションサイトでのSkypeの使い方っていうと、まずは、今までのメールのみのやり取りに、電話でのやり取りという選択肢も増やすということを、一番に予想してしまいます。


個人レベルでのオークションサイトの利用の場合は、メールのみでもOKかもしれませんが、業者が出品しているような高額なものの場合は、電話で話せるというのはメリットかもしれないですね。

メールに比べて電話の方が深いコミニュケーションができますからね。キーボードが上手に打てない高齢の人もいるでしょうし。

それと、Skypeはお互いのパソコンにカメラを取り付ければテレビ電話もできるので、購入前に相手の顔を見れるというのも、オークションサイトでは重要な要素になりそうですしね。

そのうち、サイト上の写真だけでは購入しないで、Skypeのテレビ電話で実物を見せてもらってから購入するという流れができる可能性もなきにしろあらずといった感じでしょうか。

Pocket
LINEで送る