世界初のiPod専門テレビ局「PodTV」

Pocket
LINEで送る

六本木新聞「PodTVで映画予告編専門番組−1回目は「ジダン」」より

世界で初めてのiPod専門テレビ局「PodTV」(港区元麻布3)は7月6日、新チャンネル「PodTV 映画予告編チャンネル」を公開する。
同チャンネルは、日本初となる映画予告編専門のビデオPodCastチャンネル。これまで映画プロモーションの一環などで、予告編がビデオPodCastで放送された事例はあったものの、商業映画の予告編を専門に放送するのは同社が初めてとしている。

映画の予告編を専門に放送するテレビ局ですか。映画の予告編って、映像としてかっこいいものが多いので、以前にFlashアニメーションを作っていた時は、予告編を巻き戻して何度も観てました。

映画の予告編というよりも、アニメーション・映像の勉強素材として観てましたね。

「映画の予告編だけをあつめたDVDが販売されてほしいなぁー」と真剣に思っていましたから。

洋画を中心に毎週1本以上の映画予告編を配信。テレビのような放送スケジュールを持たずに随時配信していくことで、最新の予告編を視聴できる。

恋人同士で、カフェでお茶でもしながら、iPod片手に予告編を観ながら、観に行く映画を決めたりできそうですね。

第1回目の作品は、すでに引退を表明しているサッカー・フランス代表のジネディーヌ・ジダン選手を、300倍のズームカメラなど17台の最新鋭カメラで撮ったシネカノン配給作品「ジダン」。

この映画は観てみたいですねぇ。ジダンのような華麗な動きをする選手を17台のカメラで追った映像ってどんな感じなんでしょう?スローモーションで観てみたいですね。

PodTV

新型iPod

Pocket
LINEで送る