マイクロソフト 「Windows 98」「Windows Me」のサポート終了

Pocket
LINEで送る

CNET Japan「マイクロソフト、「Windows 98」「Windows Me」の延長サポートを終了」より

Microsoftは米国時間7月11日に「Windows 98」と「Windows Me」用のセキュリティ更新ファイルの配布とサポートの提供を終了した。両OSのユーザーはまだ5000万人以上いる。

Windows 98は僕の親父がまだ使っていたりしますが、タイピングをするくらいなので、サポートを終了してもそれほど問題ないですね。っていうか、サポートを使ったことはないと思います。。

Windows Meは、前に働いていた会社で僕は使っていましたね。なんだか、懐かしいです。

Microsoftはこれを機会にWindows 98、Meのユーザーが「Windows XP」にアップグレードしてくれることを望んでいると、Microsoft Australiaの最高セキュリティアドバイザーPeter Watson氏は言う。

おそらく、今の段階でWindows 98を使っている人は、それほどパソコンのヘビーユーザーではない人だと思います。

それに、Windows 98が動いているPCでWindows XPにアップグレードしても、スペック的にまともに動かないでしょうから、Windows XPにアップグレードするということは、新しいパソコンを買わなくてはならないということになると思います。

パソコンのヘビーユーザーでない人が、新しいパソコンを購入するには、よっぽど、なんらかの動機が必要になると思いますから、そのままWindows 98を使い続ける人も意外と多いと思いますね。

Pocket
LINEで送る