アンディ・ウォーホルの毛沢東肖像画が20億円で落札

Pocket
LINEで送る

FujiSankei Business i.『毛沢東の肖像画 20億円で落札』より

米ポップアートの巨匠アンディ・ウォーホル氏(1928〜87年)の代表作のひとつである毛沢東氏の肖像画がこのほどニューヨークの競売商クリスティーズでオークションに掛けられ、1738万米ドル(約20億円)で落札された。

アンディ・ウォーホルの毛沢東の肖像画は、シルクスクリーンのやつですね。

アンディ・ウォーホルの作品としては、1998年に1733万ドルで落札された女優マリリン・モンローの肖像画を抜き、最高額での落札ということです。

落札したのは香港の実業家で、「毛氏の肖像画を中国人が買い取ることは意義がある」と地元紙に話したそうです。

ウォーホル氏は、70年代初めの米中雪解けムードの中で毛氏に関心を持ち始めたといわれ、今回落札された肖像画は、ニクソン米大統領の歴史的な訪中が実現した72年当時の作品。

アンディ・ウォーホルって、時代の雰囲気にマッチした作品を作ることに関して天才的だと思いますね。

どんなアート作品を作れば、世の中が注目するのかが分かっているアーティストだと思います。

そういう意味では、プロデューサー色が強いアーティストだなぁーと。

アンディ・ウォーホル/コンプリート・ピクチャーズ アンディ・ウォーホル/コンプリート・ピクチャーズ
ジョン・ケイル デボラ・ハリー ミック・ジャガー
ぼくの哲学 ぼくの哲学
アンディ ウォーホル Andy Warhol 落石 八月月
Pocket
LINEで送る