Google、Gmailをモバイル対応に

Pocket
LINEで送る

CNET Japan『携帯電話から閲覧可能な「モバイルGmail」が開始–添付ファイルも表示』より

グーグルが提供しているメールサービス「Gmail」日本語版が携帯電話に対応した。NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイルの3キャリアに対応する。

Gmailが携帯電話でも見れるようになりました。その名も「モバイルGmail」

これは、うれしいですね。外出中もメールチェックできますからね。

「遊びに行った時くらいメールから解放されたい!」という人もいるかもしれませんが、それならログインしなければいいだけです。

電車での移動中や待ち合わせに相手が遅れて来た時にでもメールチェックをしておけば、家に帰ってからのメールチェックの負担が軽くなります。

サービス名は「モバイルGmail」。約2.8GBの容量や検索機能、スレッド表示など、PC版Gmailの機能をほぼすべて携帯電話から利用できる。PC版との同期も自動で行われるため、モバイルGmailで読んだメールはPCでも既読扱いになり、スターなどの表示も同様に反映される。

なんだか、さすがGoogleと思ってしまうくらい高機能なサービスですね。

これが、無料で提供されているんだから、すごいです。

普通なら月額315円とか請求されてもいいようなサービスではないしょうか。

ちなみに、モバイルGmailで利用できない機能は、メールアカウントの作成とラベルの貼り付けのみということです。

画像やPDF、MS Word文書などの添付ファイルの表示にも対応している。PDFやWordファイル場合は、テキストに自動変換して表示する。画像については、表示できるファイルの大きさに制限がある。また、メール本文に記載されたURLをクリックすると、携帯電話で見やすい形に変換して表示する。

うーん、やっぱり無料とは思えない程の高機能です!

オートログイン機能もあるということです。

グーグルの携帯電話「Google Phone」でも書きましたが、今後のGoogleやAppleはPCサービス以外のサービスに力を入れていくと思います。

つまり、モバイルやテレビですね。

パソコンを使うユーザー以外のユーザーにリーチできるサービスを重視していくと思いますね。

今回のモバイルGmailも、その流れの一環だと思いますし。

Pocket
LINEで送る