microsoft オンライン広告のaQuantiveを60億ドルで買収

Pocket
LINEで送る

CNET Japan『MS、オンライン広告のaQuantiveを買収へ–買収金額は同社史上最大の60億ドル』より

Microsoftは米国時間5月18日、デジタルマーケティング・サービス企業のaQuantiveを60億ドルで買収する計画を発表した。

aQuantiveという会社は僕ははじめて聞きましたね。

アメリカでは有名な会社なんでしょうか?

でも、マイクロソフトが60億ドルもかけて買収するような会社なので、きっとそれなりの価値があるオンライン広告会社なんでしょう。

ちなみに、買収額が60億ドルというのは、マイクロソフト史上最大の買収額ということです。


GoogleがDoubleClickを31億ドルで買収することを発表し、Yahoo! がオンラインディスプレイ広告のリアルタイムな取引所を運営するRight Mediaを約6億8000万ドルで買収することを発表し、今回のMicrosoftの買収といい、アメリカではオンライン広告会社の買収が最近は激しいですね。

検索エンジンからオンライン広告へ、ポータルサイトからオンライン広告へという流れが、成熟期にさしかかったという見方もできるのかもしれません。

こんな時こそ、個人が大手とは競合しないエリアでどう戦うべきかを見極めたいものです。

Pocket
LINEで送る