海外で携帯電話で迷惑メールを自動受信してパケット料金4万9702円

Pocket
LINEで送る

GIGAZINE『迷惑メールを自動受信して高額請求、携帯電話会社を提訴』より

札幌の女性が事前説明が不十分なまま高額な料金を請求されたとして、ソフトバンクモバイルを提訴したそうです。これは女性の息子が台湾に留学していた際に、携帯電話で迷惑メールを自動受信したことによるパケット料金が4万9702円にのぼったからとのこと。

海外で携帯電話が使えるのは便利ですが、迷惑メールを受信しても日本より高めのパケット料金がかかるんですね。

台湾の場合、SMS(ショートメッセージサービス)1通で100円もとられます。迷惑メール1通で100円って勘弁してほしいですね。。

これは気を付けたいです。海外に行ったら、自動受信ではなく、手動受信への切り替えが必要です。

まぁ、僕の場合は、海外に行った時はPCメールのみで済ませますが。


そういえば、オーストラリアにいた時に、日本から来た女の子がボーダフォンの携帯を持ってきていたんですよね。

当時はソフトバンクモバイルではなく、ボーダフォンでした。

で、その子はそのボーダフォンの携帯でメール受信をしないんですよね。

「なんで受信しないの?持ってきた意味ないじゃん」と尋ねると、その子が次のように言っていました。

「この携帯は本当に緊急用なの。緊急電話用。メール受信するだけで、50円か100円くらいとられるんだよ。だから、日本からのメールはパソコンでしか受信しないよ。」と。

あのボーダフォンの携帯を持ってきた子は利口だったんですね。なんか、急に思い出してしまいました。。元気かな?

Pocket
LINEで送る