エディオン、購入したHD-DVDをブルーレイに交換

Pocket
LINEで送る

asahi.com『HD—DVD、ブルーレイと交換します エディオン』より

家電量販のエディオンは21日、東芝が撤退を決めた次世代DVD規格「HD—DVD」の製品を購入した顧客が希望した場合、ソニーや松下電器などのブルーレイディスク(BD)製品との交換に応じると発表した。傘下の量販店で3月いっぱい実施する。

これ、すごいですね。かなり、おもいきったことやるんですね、エディオンって。

3月いっぱいまでということなので、エディオンで東芝のHD-DVDを買った人は、早めに交換しに行った方がいいですね。

ビックカメラとか、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの大手家電量販店はどうするのかな?

交換しなかったら、クレーム言うお客さんもいるだろうなぁー。

レシートや保証書などを添えて購入店に持参すれば、その場で交換する。返品するHD製品より高額なBD製品と交換するには、差額を払う必要がある。

エディオンとしては、HD-DVDの販売台数が多くないので、それほど業績への影響はないみたいですね。

裏を返すと、エディオンでHD-DVDを買っている人が他の量販店に比べて少ないということですね。

エディオンとしては、ここで世の中の話題になるようなサービスをしておいて、お客さんを他社量販店から呼ぼうとしているのかな?

印象いいですからね、こういったお客さんの立場になって自ら傷を負うようなサービスって。

今回の東芝HD-DVD撤退のニュースは、家電業界では大きなニュースなので、これに便乗してエディオンの知名度を上げる戦略のようにもみえたりします。

Pocket
LINEで送る