グーグル、ヤフーに対し「どんな支援でも行う」

Pocket
LINEで送る

読売新聞『グーグル、米ヤフー支援提案…マイクロソフトに対抗』より

ソフトウエア最大手の米マイクロソフトがインターネット検索世界2位の米ヤフーに買収を提案したのに対抗し、ネット検索最大手の米グーグルが、マイクロソフトの買収を妨げるため、ヤフーに対し「どんな支援でも行う」と申し入れた。

米ウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じたニュースのようです。

こちらが原文ですね。

WSJ.com: Google Offers to Help Yahoo Fight Off Microsoft

同紙によると、グーグルのエリック・シュミット最高経営責任者(CEO)が、ヤフーのジェリー・ヤンCEOに直接電話で支援の意向を伝えた。

グーグルとしては、マイクロソフトによるヤフーの買収はなんとしても阻止したいといったところでしょうか。

ヤフーもグーグルとの提携を検討しているそうですが、グーグルとヤフーが提携や経営統合することは独禁法に触れる可能性が高く、グーグルによるヤフーの買収、ヤフーとの合併の可能性は低いということです。

アメリカでの検索エンジンシェアはグーグルが約6割、ヤフーが約2割で両社が統合すると約8割になってしまうので、独禁法に抵触してしまう可能性があるんですね。

なので、グーグルはマイクロソフト以外の企業がヤフーとの提携を申し入れる際に、資金拠出するといった方法でヤフーを支援していくという選択肢が現状では有力なようです。

読売新聞では、次の3つのシナリオを描いています。

(1)
ヤフーがマイクロソフトの買収提案を受け入れ
      ↓
ヤフーとMSNが統合
      ↓
マイクロソフトとグーグルが全面対決へ

(2)
ヤフーがグーグルと提携
      ↓
ネット検索市場で巨大勢力に
      ↓
マイクロソフトがヤフーに敵対的TOB実施?

(3)
ヤフーが他のネット大手との関係強化
      ↓
ヤフーの独自性維持
      ↓
マイクロソフトがヤフーに敵対的TOB実施?

マイクロソフトがヤフーを買収してグーグルと全面戦争になるか?

ヤフーがマイクロソフトとの買収を拒否して、マイクロソフトがTOBをするか?

今のところ、こんなところなんですかね。

また、今回の買収提案を受けて、日本のヤフーとマイクロソフトの株価も昨日は上がったようですね。

NEKKEI NET『<東証>ヤフーとソフトバンクがストップ高気配――米ヤフーに買収提案で

米ヤフー株は急伸しており、東京市場でもヤフーに「将来的にマイクロソフトからの買収提案があるのでは」との思惑から買いが膨らんでいるという。

また、ヤフーの筆頭株主であるソフトバンクにも思惑買いが先行しており、前週末比281円高の2185円で寄り付いた後、ストップ高となる同301円高の2205円で買い気配となる場面があった。

Pocket
LINEで送る