マイクロソフト、ヤフー買収提案を撤回 (3社の5/2現在の株価掲載)

Pocket
LINEで送る

ロイター『マイクロソフト、ヤフーへの買収案撤回を発表』より

マイクロソフトは3日、ヤフーに対する買収提案を撤回すると発表した。

今年2月1日から始まったマイクロソフトによるヤフーの買収提案ですが、5月3日にとうとう「撤回」という形で終止符を打ちました。

約3ヶ月ですね。当サイトでも「【まとめ】Google 対 Microsoft + Yahoo!、マイクロソフトがヤフーを買収提案4兆7000億円」という記事で経過を追っていたのですが、途中でつまらなくなったので、追うのをやめました。。


買収金額の件だけを簡単にまとめると、マイクロソフトは1株31ドルでの買収提案を始めましたが、ヤフーがそれは低すぎると。37ドルにしろと。

マイクロソフトは33ドルまでは上げることはできるが、それ以上は無理だと。

という訳で、買収撤回という決断になったんですね。

でも、本当の理由は、ヤフーがグーグルの検索広告を2週間の期間限定で採用実験したことが大きいと思いますね。

そもそも、マイクロソフトがヤフーを買収しようとした一番の理由は、検索市場でグーグルとの差を縮めるためです。

ひとことで言うと、「グーグルと戦うためにヤフーを買収」みたいなものです。

そして、ヤフー経営陣や外部のブレインは、その根本的なマイクロソフトの狙いに対して逆についてきました。

マイクロソフトに対して、「僕らはネット広告でグーグルと提携する可能性があるんだよ」という匂いを臭わせた作戦が成功したように思いますね。

マイクロソフトのCEOスティーブ・バルマーは次のように語っています。

約50億ドルの買収額引き上げなど、われわれの最善の努力にもかかわらず、ヤフーは提案受け入れに動かなかった。慎重に検討した結果、ヤフーの要求額はわれわれにとって受け入れられないもので、買収提案を取り下げることがマイクロソフトの株主、従業員、その他のステークホルダーにとって利益にかなうと判断した

これにより、心配されるのは、ヤフーの株価の大暴落です。

ヤフーはマイクロソフトの買収提案は逃れることができましたが、それ以上の施策を株主に対してアピールしなければなりません。

ヤフー株主はどういった判断を下すのでしょうか?

一応、3月31日から5月2日までの株価を掲載しておきます。買収撤回の1日前までの株価ですね。

Yahoo! Inc.の株価

Yahoo! Inc.の株価

Microsoft Corporationの株価

Microsoft Corporationの株価

Google Inc.の株価

Google Inc.の株価

さて、アメリカの週明けにはどういった動きになるのでしょう?

ヤフーの株価はマイクロソフトから買収提案される前日の株価、つまり1月31日の株価19.18ドルより下がってしまうのでしょうか?それとも・・・?

CNNのニュース動画とかで最新情報をチェックしておきたいですね。

Pocket
LINEで送る