グーグルのトップページがリニューアルか?ヤフーのような最新ニュースが表示

Pocket
LINEで送る

僕は今日はじめて見たのですが、グーグル(Google)のトップページがいつもと違うんですよね。

080827_1.gif

まるでヤフーの「トピックスニュース」のように8つのニュースが表示されています。

しかも、このニュースのリンク先は各ニュースサイトに直リンクなんです。

これって、グーグルニュースと提携している新聞社やニュースサイトのアクセスを莫大に増やす試みになると思います。

しかし、このリニューアルは現在はテスト中のようです。


というのも、おそらくランダムでユーザーを選択して、一部のユーザーの一部のブラウザのみ、この新しいトップページになっているからです。

僕はMac、Windows XP、Windows Vistaと3台のパソコンを使っていますが、この新しいトップページが表示されたのは、Windows XPのFirefoxのみです。

その他の環境では、いつも通りのグーグルトップページが表示されます。

080827_2.gif

今後、どうなるかはこのテスト次第でしょう。

日本ではヤフーのシェアがグーグルに勝っていますが、ヤフーのシェアに貢献しているのが「トピックスニュース」です。

このニュースはすごい見られているんですよね。

以前、当サイトの一記事がヤフーニュースからリンクされたことがあるんですが、その時のアクセス数といえば、目が飛び出るほどでした。。

最新ニュースを見るためにヤフーを使っているユーザーって多いと思います。

そして、ニュースを見たついでにヤフーで検索するユーザーが、ヤフーの検索シェアを上げているという見方もできます。

グーグルもヤフーの「トピックスニュース」に対抗する姿勢が、この新しいトップページにかいま見れますね。

そして、この新しいトップページが一般化したら、グーグルニュースとの提携しているサイトと提携していないサイトのアクセスに大きな開きが出ることになります。

ウェブサイトも多くのアクセスを集めるサイトと、ほとんど誰にも見られないサイトの二極化がどんどん進んでいくんでしょうね。

Pocket
LINEで送る