国税庁がホストの脱税を摘発するドラマ「国税査察官の仕事」をネット配信

Pocket
LINEで送る

asahi.com『カリスマホストの脱税摘発…国税庁が「マルサ」ドラマ』より

「マルサ」と呼ばれる国税査察官が悪質な脱税者を追及し、刑事告発に持ち込むまでを再現したドラマ「国税査察官の仕事」を国税庁が制作した。20日から同庁のホームページで配信する。

国税庁がカリスマホストの脱税を摘発するまでを描いたドラマ「国税査察官の仕事」を4月20日の17:30からネット配信するそうです。

17分の短編ということなので、サクッと見れそうですね。

赤字申告を続けているホストクラブのオーナー兼カリスマホストの男の脱税容疑を調べるため、査察官が昼夜を徹した尾行・張り込みなど内偵調査を行い、男の家などから巧妙に隠された現金や金の延べ棒などを次々と見つける、というストーリーだ。

ネット配信は「Web-TAX-TV ジャンルで選べる税金ガイド」で行うです。

動画で税のことを説明する、こんなページがあったんですね。

税金のことは知らないよりも、知っていた方がいいですからね。

僕も時間のある時に見たいと思います。

Pocket
LINEで送る

確定申告 控除の種類