「Yahoo!メルマガ」2010年4月20日にサービス終了予定、メルマガはもう終わったのか?

Pocket
LINEで送る

本日、ヤフーから「【重要】Yahoo!メルマガ サービス終了予定のお知らせ」という件名のメールが届きました。

一瞬、目を疑いましたが、ヤフーはメルマガ発行サービス「Yahoo!メルマガ」を2010年4月20日をもって終了するそうです。

ヤフーニュースを見ている人なら気付いていると思いますが、今年の7月くらいからヤフーは全くサイト右上のディスプレイ広告を取れていません。

自社サイトの宣伝広告ばかりです。

ヤフートップページ

特に7月、8月はひどかったですね。もう95%以上が自社のサービスの宣伝広告だったように感じたくらい広告が取れていませんでした。

9月くらいからマンション関係の広告がチラホラ。

マンション業界も新築物件が売れなくて困っているみたいですね。

こんなディスプレイ広告の状況を見ていると、ヤフーの次の決算はかなりひどい状況になることを予想するのは僕だけではないでしょう。


そして、今回の「Yahoo!メルマガ」サービス終了。

僕も「Yahoo!メルマガ」でメルマガを発行していますが、メルマガのサービス終了ってけっこう痛いですよ。。

だって、読者を集めるのって大変ですし、せっかく読んでもらっている読者にもなんだか申し訳ないです。

まぁ、僕の場合、読者数は300ちょっとですが、何千人とか集めてビジネスの集客スキームの1つとして使っている人は痛いでしょうね。

「無料ほど高いものはない」と言いますが、まさに今回はその言葉が当てはまるサービス終了です。

「Yahoo!メルマガ」を使っている人ってかなり多いと思います。

そんなサービスを辞めるということは、その裏にはそれなりの理由があるはずです。

まぁ、たいていの場合、そのサービスが労力の割には儲からないから辞めると思いますが。。

日本のヤフーは非常に安定経営路線な会社なので、早めに行動に移したのかもしれません。

優秀な企業ほど「選択と集中」でバサッと切り捨てますからね。

また、同時にメルマガというビジネスモデル自体が衰退期になった証拠なのかもしれません。

僕の場合は、RSSを使い出してから、メルマガを読む数ってすごく減りました。

今はほとんど読んでいません。

多くの人は数年前に比べたら、読んでいるメルマガの数ってかなり減っていると思います。

また、メルマガは広告に依存したビジネスモデルです。

不況になれば、企業は広告費から削減していきます。

つまり、

・メルマガは以前ほど読まれなくなった

・その結果、アクティブに発行するメルマガ発行者も減った

・その結果、広告も取りづらくなった

・そして、不況で広告を出す企業が減った

という4つのマイナス要因で、メルマガはすでにインターネットビジネスとしては古い、過去のビジネスモデルになってしまったのかもしれませんね。

ヤフーはそれに気付いて、早めに手を打ってきたのかなぁーと思いました。

「Yahoo!メルマガ」のサイトには次のようなアナウンスがあります。

【重要】Yahoo!メルマガ サービス終了予定のお知らせ

Yahoo!メルマガは、誠に勝手ながら、2010年4月20日をもって、すべてのサービスの提供を終了させていただく予定です。2006年8月のサービス開始以来、ご愛顧を賜り誠にありがとうございました。

サービス終了に伴い、2010年4月5日をもって、新規のメルマガ読者登録およびメルマガ発行申請の受け付けを停止させていただきます。

また、サービス終了後は、Yahoo!メルマガのウェブサイトの一切の機能がご利用いただけなくなるほか、Yahoo!メルマガのウェブサイトを通じて配信予約されたメルマガ記事の配信も停止されますのでご注意ください。

そして、このページでは「Yahoo!メルマガ」の変わりに、「まぐまぐ!」を使うようにと促しています。

まぐまぐを勧めるヤフー

そんな「まぐまぐ」も今まではフッターにだけ広告が入っていましたが、今後はヘッダーにも広告が入るそうです。

きっと、「まぐまぐ」も台所事情が苦しいんでしょうね。

メルマガは今後、どうなるのでしょうか?

すでに終わってしまったサービスになってしまうのか?

それとも、また違う形で生まれ変わって以前のような影響力をもったメディアとして復活するのか?

発行者側にうま味がないと、わざわざメルマガを発行しませんからね。

個人的には、この「発行者側のうま味」がポイントになると思っています。

うま味がなければ、よりうま味がある別のサービスを使うだけですから。

Pocket
LINEで送る

ぽすれんでDVDをまとめてセットレンタル