自宅筋トレ!腕立て伏せの効果を最大化できるプッシュアップバー

Pocket
LINEで送る

プッシュアップバー

筋トレはしたいけど、ジムに通うのは面倒臭いというか、そこまでしたくな・・・

そんな人って多いと思います。

僕もわざわざ月謝と電車賃と時間を使ってまで、マッチョな奴らがたくさんいるトレーニングジムには行きたくないと思う方ですね。。

そもそも僕はあまり筋トレが好きではありません。

でも、筋肉量が減ると、基礎代謝が減って、その結果、太りやすくなると言いますよね。

何もしなければ、年とともに筋肉量って減っていきますからね。

筋肉量を増やしたいなら、筋肉が多い部分を鍛えるのが一番効果的です。

たとえば、太もも、背中、胸などですね。

今回は胸にフォーカスして「自宅でできる筋トレグッズ」を紹介します!

それはプッシュアップバーです。

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー  STT020

プッシュアップバーは腕立て伏せの効果を最大化させることができます。

普通の腕立て伏せよりも可動域が広がるぶん、負荷も増えます。

両手をつく位置がちょっと上がるだけで、腕立て伏せってかなりきつくなるんですね。

YouTubeに使い方を解説した動画あったので貼り付けておきます。

僕の場合は、アゴが地面に付くまで下げますね。

僕は普通の腕立て伏せなら50回はできますが、プッシュアップバーを使うと15回くらいが限度です。。

それと、両手の幅を変えることによって負荷も鍛えられる部位も変わってきます。

プッシュアップバーでオススメなのが、トータルフィットネスのやつですね。

1000円以下で買えますし、けっこう丈夫です。

ただし、体重90キロまでなので、人によっては体重制限だけ気をつけてください。

プッシュアップバーを使った腕立て伏せを毎日15回×3セットすると、1ヶ月でかなり胸板が厚くなりますね。

胸板って腹筋と違って洋服を着ていてもアピールできる部分なので、他人にアピールという意味では分かりやすい部位ですよね。

腹筋って割っても洋服を着ている状態ではそれは分かりませんからね。。

もし、本格的に筋トレと食事制限をして細マッチョを目指したいなら完全個室のプライベートジム「ライザップ」がいいかもしれませんね。

プライベートジムって全国展開しているところってほとんどないですが、「ライザップ」なら日本全国にありますからね。

ただし、決して安くはないので、ネット上の体験談を見てから申し込んだ方がいいかもしれません。

たとえば、このサイトとか。

筋トレと糖質ダイエットで肉体改造 40代、2ヶ月で58万円のプライベートジムで目指せ至上最高の自分!

僕もお金が溜まったら、2ヶ月限定で自分の体を鍛え直したいなぁ〜と思っているんですよね。

でも、さすがに58万円はちょっと抵抗がありますけどね^^;

お金に余裕がない人はプッシュアップバーだけでも胸板は厚くできますよ!

Pocket
LINEで送る