GABAとベルリッツ体験比較!マンツーマンビジネス英語ならどっち?

Pocket
LINEで送る

先日、GABAベルリッツの無料体験レッスンに行ってきたんです。

改めて、英語を学びたいなぁ〜と。日常会話じゃなくて、ビジネス英語を学びたいなぁ〜と。

しかも、ライザップみたいにマンツーマンで英語を徹底的に学びたいと思ったんです。

「マンツーマン」で「ビジネス英語」となると、日本ではGABAかベルリッツなんですよね。

他にもあるかもしれませんが、この2つが圧倒的に知名度が高いです。さらに、私の住んでいるエリアとなると、店舗数の多いこの2つに絞れます。

というわけで、この2つの英語学校の無料体験レッスンを受けてきたワケですが、「GABAとベルリッツ徹底比較!」ということで、両者の雰囲気や授業内容、価格などを比較してみたいと思います。

雰囲気を比較

無料体験レッスンを受けてみてまず最初に感じたことは、GABA(ガバ)の方がカジュアルで明るい雰囲気ということです。

窓から外の景色が見えますし、個室というよりも、ブースといった感じで、壁は肩くらいまでの高さで仕切られていて、立ち上がったら周囲を見渡せます。といっても、他の人が勉強している姿はあまり見えないようになっています。

ただ、大きな部屋にブースがいくつもあるので、周囲の声はすごく聞こえてきます。

大学のサークルのように、賑やかな感じですね。

これにはちゃんとした意図があるらしく、実際に英語を町で話す時は、静かな環境ではないことが多いので、それに慣れるためとカウンセラーの人が言っていました。

まぁ、このあたりのことは、なんとでも後付けで言えることです。個室にするよりも、ブースにした方が安く済むという理由もあると思います。

一方、ベルリッツはクールでビジネスっぽい雰囲気でした。

たまたま、私が行った教室がそうだっただけかもしれませんが、窓がなく、店内は暗めでスタバにような雰囲気でした。

個室なので、完全に仕切られています。なので、GABAのようなガヤガヤとした雰囲気ではなく、どちらかと言うと、塾のようなイメージでしょうか。

両者の雰囲気は全く違うですね。

おそらく、両者はマンツーマン英語ではライバル関係にあるので、差別化として全く違う雰囲気にしているんだと思います。

雰囲気に関しては、個人の好みがかなり影響するので、こればかりは両者の無料体験レッスンを受けてみて自分で体感するしかないと思います。

レッスン内容

無料体験レッスンを受けただけなので、まだなんとも言えないかもしれませんが、どちらかと言うと、ベルリッツの方がビジネス英語っぽい印象を受けました。

というか、ベルリッツは完全に外資系サラリーマンやOL、あとは、海外出張が多いサラリーマン向けという印象です。

ベルリッツでは、センテンス(文章)でしっかり英語を喋れるようにという点をすごく重視しているようです。

私もそうですが、日本人って単語ひとことで答えがちなところがあります。

たとえば、「仕事は何をやっているんですか?(What do you do?)」と聞かれたら「マーケティングです。(Marketing.)」といった感じで。

でも、ベルリッツでは「I work in marketing.」と言うように訂正してくれます。

フルセンテンスを理解した上で省略するのはOKですが、フルセンテンスを分かっていない状態で省略するのはNGというワケですね。

一方、GABAはベルリッツほどビジネスビジネスしていない印象を受けました。

もうちょっと柔軟な感じですかね。

あと、両者の違いとしてあるのが、ベルリッツは間にテーブルを挟んで講師と向き合って話します。GABAは隣に座って話します。この違いは意外と大きいような感じがします。

私の体験レッスンでは、GABAはおじさん講師、ベルリッツは若い美人女性だったので、向き合っても彼女の可愛い顔ばかり入ってきてしまい、会話に集中できませんでした・・・笑

向き合うって対峙するので、ちょっとした緊張感が生まれます。

一方、横並びだと、少しフラットな関係って感じです。

予約の仕方

予約の仕方もかなり違います。

GABAはオンラインで予約します。自分が受けたい時間帯で空いている講師を選んで予約します。

予約は当日でも講師に空きがあればできます。1つレッスンを受けて、次のレッスンも続けて受けたいという場合も、その場で5分前までに予約すれば連続受講も可能なんだそうです。

一方、ベルリッツは電話かメールでの予約になります。前日の15時までに予約する必要があります。

GABAの方が予約に関しては、柔軟性があると言えますね。

講師の選び方

講師の選び方も違います。

GABAはオンラインで自分が受講したい先生を自分で選ぶことができます。

一方、ベルリッツはマスター講師のような人がいて、自分が選んだ時間帯で空いている講師をそのマスター講師が選びます。

つまり、ベルリッツは自分では講師を選べないということです。選べるのは時間帯のみです。

GABAは自分でお気に入りの講師を選べますが、人気講師は予約が取りづらくなることが予想されます。

マンツーマンレッスン 価格比較

価格はベルリッツの方が高いですね。

というのも、ベルリッツは講師がみんな正社員で、講師選びにもかなりこだわっているそうです。

だからといって、GABAの講師の質が落ちるということはないですが。

やっぱり、どのスクールでも教え方が上手い講師とそうじゃない講師。

あとは、相性とかもあると思うので、ネット上にあるような講師の評判は当てにならないと思います。

ネット上の悪評って、ライバル会社を潰そうと自作自演でやっているケースも考えられますからね。

いずれにせよ、どちらも安くはありません。

ライザップのような個室のマンツーマンジムが高いように、英会話もマンツーマンは高いです。

安く勉強したいなら、オンライン英会話を選んだ方がいいと思います。(後ほど紹介します。)

また、GABAはクレジットカード払いができませんが、ベルリッツはクレジットカード払いができます。

けっこう、これって大きいと思います。というのも、額も大きいので、カード払いすればポイントやマイルもそれなりに貯まるからです。

では、GABAとベルリッツの料金比較をしたいと思います。

  • 価格時期:2016年4月現在
  • 消費税:8%
  • 1回のレッスン時間:40分
  • マンツーマンの価格
  • 両社ともに10レベル、レベルが上がるごとにテキスト代がかかる

※最新の価格はHPをご覧下さい。

GABAの場合(税込価格)
入会金 テキスト代(1レベル分)
32,400円 19,440円
回数 有効期限 レッスン料金 1回あたり
レギュラープラン(7:00〜21:15)
45回 6ヵ月 345,060円 7,668円
60回 8ヵ月 450,360円 7,506円
90回 12ヵ月 646,380円 7,182円
120回 16ヵ月 842,400円 7,020円
150回 20ヵ月 1,027,080円 6,847円
デイタイムプラン(平日9:15~17:30開始のレッスン限定)※当日予約なら夜の時間帯も予約できる
45回 6ヵ月 348,300円 7,740円
60回 8ヵ月 385,560円 6,426円
90回 12ヵ月 563,760円 6,264円
一般教育訓練給付対象プラン
75回 12ヵ月 550,800円 7,344円
短期集中プラン
30回 2ヵ月 217,080円 7,236円

ベルリッツの場合(税込価格)
入会金 テキスト代(1レベル分)
32,400円 22,680円
回数 有効期限 レッスン料金 1回あたり
スタンダード 倍速(全時間帯)
40回 3ヵ月 319,680円 7,992円
60回 4.5ヵ月 460,080円 7,668円
80回 6ヵ月 596,160円 7,452円
100回 7.5ヵ月 723,600円 7,236円
スタンダード 倍速(昼時時間帯 平日8:30〜18:10)
40回 3ヵ月 302,400円 7,560円
60回 4.5ヵ月 440,640円 7,344円
80回 6ヵ月 570,240円 7,128円
100回 7.5ヵ月 680,400円 6,804円
スタンダード レギュラー(全時間帯)
40回 6ヵ月 354,240円 8,856円
60回 9ヵ月 511,920円 8,532円
80回 12ヵ月 665,280円 8,316円
100回 15ヵ月 799,200円 7,992円
スタンダード レギュラー(昼時時間帯 平日8:30〜18:10)
40回 6ヵ月 336,960円 8,424円
60回 9ヵ月 486,000円 8,100円
80回 12ヵ月 630,720円 7,884円
100回 15ヵ月 756,000円 7,560円
教育訓練給付金制度適用コース
80回 10ヵ月 665,280円 8,316円
デイタイム・スペシャル(平日10:00〜18:10)
40回 7週間 276,480円 6,912円
Pocket
LINEで送る