ひかりTVならビデオ見放題、アンテナ不要、地デジでも今あるテレビがそのまま使える!

ひかりTV(ひかりティービー)とは株式会社NTTぷららが運営するNTT東/西のフレッツ光向けの映像配信サービスです。

価格の割にはサービス内容が豊富なので、すでに100万人以上が加入しています!

初期費用が無料でアンテナも不要なので、CSやケーブルテレビ、WOWOWなどに加入している人は「ひかりTV」に乗り換える価値があると思います。

テレビとビデオの両方見放題は「ひかりTV」だけ!


Warning: readfile(http://nextglobaljungle.com/_mdl_Adsense/EntryMainBottom336x280.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/supercell/nextglobaljungle.com/public_html/info/hikaritv/index.php on line 44

ひかりTVの特徴一覧

サクッと分かる!ひかりTVの8つの特徴

70チャンネル以上の専門チャンネルがある!

ひかりTVなら話題の海外ドラマや映画、韓国ドラマ、良質なドキュメンタリー、人気アニメ、MTVなどの専門チャネルが70チャンネルもある。しかも、大迫力のハイビジョンチャンネルは30チャンネル以上


約5000本のビデオが見放題!

ひかりTVのビデオサービスは、リモコン操作で簡単に見たい海外ドラマや映画が見られるビデオ・オン・デマンド。
だから「レンタル中」なんてこともなく、いつでも好きな時にレンタルビデオ感覚で気軽に利用できる。
また、ビデオ・オン・デマンドだからビデオの返却も不要なので、返し忘れて追加料金なんてこともなし。だから、忙しい人も安心して使える。
しかも、毎月新作が続々と追加され、今話題の3Dコンテンツも続々と登場しているので、毎月最新ビデオを楽しめる。


カラオケ15,000曲以上が歌い放題!

ひかりTVではカラオケもできて、15000以上の話題の新曲、懐かしの名曲、気になる洋楽まで自宅で練習し放題!自宅に友達を呼んだ時にも盛り上がること間違いナシ!


自分でチューナーにケーブルを差して簡単接続!

あなたが自分でチューナーにケーブルを差して簡単に接続できる。


アンテナ不要だから面倒な設置工事や初期費用も必要なし!

ひかりTVはアンテナ不要だからアンテナ工事も不要。だから、初期費用もかからない。
CSやケーブル放送のような面倒な工事やアンテナ設置にかかるお金も節約できる。しかも、雨でも映像が乱れにくい。


地デジ対策!今あるテレビがそのまま使える!

地上デジタル放送の電波を受信するには、UHFアンテナと地上デジタル放送対応受信機が必要になります。
しかし、「ひかりTV」ではNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用して地上デジタル放送を視聴できるので、UHFアンテナと地上デジタル放送対応受信機は必要ナシ。今使っているアナログテレビもそのまま使うことができるので、余計なお金がかからない!


月額たったの3,675円でテレビもビデオも見られる!

専門チャンネルが70チャンネルもあって、5000本のビデオが見放題なのに月額3,675円と超お買い得価格。
CSやケーブルテレビと比較するとコストパフォーマンスが高いので、すでに100万人以上の人が使っている!


ハイビジョン画質でホームシアターが楽しめる!

ハイビジョン対応チャンネルはもちろん、ハイビジョンビデオタイトルも続々登場!
自宅のテレビで、本格ホームシアターを楽しめます!



Warning: readfile(http://nextglobaljungle.com/_mdl_Adsense/EntryMainBottom336x280.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/supercell/nextglobaljungle.com/public_html/info/hikaritv/index.php on line 122

ひかりTVのプランと料金体系

お値うちプラン

月額基本料金で70ch以上の専門チャンネルと、5,000本以上のビデオ作品が見放題の充実プラン。一番人気のプランです。

テレビおすすめプラン

月額基本料金で70ch以上の専門チャンネルが見放題。

ビデオざんまいプラン

映画やドラマなど常時5,000本以上のビデオ作品が見放題。

基本放送プラン

基本放送 8chと地上デジタル放送が視聴可能。

※ひかりTVを利用するには、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光回線の契約が必要です。
現在、フレッツ光回線を引いていなくても、ひかりTVと同時にフレッツ光回線も申し込めるのでご安心ください。

オススメサイト:海外ドラマで学ぶ英会話銀行カードローン